クロネコヤマトのトミカは非売品!息子のために入手する方法!

クロネコヤマトのトミカ

男の子誰もが1度は興味を持つであろうトミカ。

息子(2歳)もトミカが好きです。

娘は全く興味を示さなかったけど、男の子と女の子では根本が違うんだろうな。

しかし、不思議に思ったことはありませんか?

佐川急便や引越のサカイのトミカは売られているのに、クロネコヤマトのトミカは見たことがない。

参考こんなのは見たことある↓


トミカ No.59 いすゞ エルフ 佐川急便 箱

参考こんなのも見たことある↓


トミカ №029 三菱キャンター 引越のサカイ (箱)

息子は散歩中にクロネコヤマトを見ると「たっくーびん!たっくーびん!あっち!あっち!」と、近くに連れて行けとせがむくせに、佐川急便を見ても「・・・(すーん)」といった具合。

黒猫が描かれているからか?とも思うが、パンダが描かれている引越のサカイにもこれほどの興味は示さない。

理由はわからないが、パパとしては、クロネコヤマトのトミカで遊ばせてあげたい!遊ばせてあげなければならない!!

そこで今日のミッション。

クロネコヤマトのトミカが実在するなら、その入手方法を調査せよ!

というわけで、クロネコヤマトのトミカについて調べてみました。

注意

クロネコヤマトのトミカ(ミニカー)と交換できるクロネコポイントの終了が決定しました。詳しくは『クロネコのミニカーが入手困難に?交換期限は2018年3月12日!』で解説しています。

1.クロネコヤマトのトミカはどうやら非売品らしい

調査を進めると、どうやらクロネコヤマトのトミカは実在するが、非売品であるため正規には販売されていないらしい。

非売品と聞くと、例えば「○○を買わなければもらえない」とか、「先着○○名様だけの特典」とか、一般人には入手しづらいイメージが湧きませんか?

今回のクロネコヤマトのトミカもその類ではないか?という不安もよぎったが、杞憂に終わりました。

誰でも、しかも、簡単に、入手できます!

2.クロネコヤマトのトミカは「クロネコポイント」で交換できる

結論から言ってしまえば、入手方法はとても簡単。

ヤマト運輸が運営する「クロネコメンバーズ」に登録して「クロネコポイント」を貯めると、ラインナップされた商品の中から好きなものと交換でき、その商品の中にクロネコヤマトのトミカもあるというわけだ。

サイトクロネコメンバーズ

「クロネコメンバーズ」に登録すれば、荷物を送る時や受け取る時に便利なサービスが利用できる。勿論、登録は無料だ。

例えば、受け取る時には、配達を事前にメールで知らせてくれたり、ネット上で受け取り日時の変更や再配達の依頼ができたりする。

送る時には、自宅のプリンタで送り状を作成できたり、マンションの宅配ロッカーを利用して荷物を発送できたりもする。荷物を送る機会は少ないかもしれないが地味に便利だ。

そんな便利なサービスだが、しかし、正直、今はどうでもいい。

特筆すべきは、荷物を受け取るだけで「クロネコポイント」が貯まっていくということだ。

基本的には荷物を1回受け取るだけで10ポイントが貯まる。

後述するが、トミカの交換には1台当たり150ポイントが必要なので、荷物を15回受け取るだけで、ただただ受け取るだけで、トミカを入手できるという仕組みだ。

私はアマゾン中毒気味なので受け取り頻度が多いかもしれないが、一般的にも3~4ヵ月で1台目をゲットできるのではないでしょうか。

逆に考えれば、「クロネコメンバーズ」への登録が遅れれば遅れるだけポイントを貯める機会をロスしていると言える。

私においても、「もっと早く登録していれば、トミカなんて何十台も入手できていたのにー!」という後悔しかない。

しかし、愚痴っていても仕方ないので、上を向こう。

交換できる商品にはどんなものがあるのかちょっと見てみましょう。

※商品は「もれなくもらえる商品」と「抽選で当たる商品」の2通りあります。

※ここで紹介する商品は2015年12月23日時点のものです。最新のラインナップに興味があればクロネコメンバーズ(交換商品のご紹介)ページをチェキラ!。

※厳密には、「トミカ」ではなく「ミニカー」のようなので、以下、「ミニカー」と表記します。

2-1.もれなくもらえる商品

~200ポイント

クロネコポイントの商品001

201~300ポイント

クロネコポイントの商品002

 

301ポイント~

クロネコポイントの商品003

2-2.抽選で当たる商品

~100ポイント

クロネコポイントの商品004

101ポイント~

クロネコポイントの商品005

3.どのミニカーから狙う?抽選商品は狙うべきか?

パパとして狙うは当然にミニカーです。

ピンバッジ(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5種)もコレクター魂を揺さぶってきますが、兎にも角にもミニカーです。

参考


[ヤマト運輸] クロネコピンバッジ 5個セット

補足

コレクター魂ならぬ商売魂が揺さぶられてしまったため、ピンバッジにどれくらいの価値があるか調査してみたところ、ヤフオクでの落札価格は5種セットで500~1,000円。転売してお小遣い稼ぎをするにもミニカーの方が儲かりますね。amazonでは2,980円とかで転売されていいるけど1ヶ月に1セットくらいしか売れてないからちょっと回転率が低いかな。
追記2016.1.31「クロネコピンバッジ(5種)」の内、札幌、東京、名古屋の3種は2016年1月下旬をもって申込受付が終了し、追加の予定はないとのこと。

しかし、ミニカーを狙う!と言っても、抽選で当たる商品も含めると何種類かあるため、どのミニカーを狙うべきか悩ましい。

そんなこんなで、もう少し掘り下げて検討してみます。

3-1.クロネコヤマトのミニカーが含まれる商品は5種

ミニカーが含まれる商品は次の5種です。

クロネコヤマトミニカー・ウォークスルーW号車 ウォークスルーW号車
78×26×40mm
150pt
クロネコヤマトミニカー・クール宅急便車 クール宅急便車
70×40×24mm
150pt
クロネコヤマトミニカー・10tトラック 10tトラック
150×42×30mm
300pt
クロネコヤマトミニカー・遊べるレジャーシートセット 遊べるレジャーシートセット
・ウォークスルーW号車
・クール宅急便車
・レジャーシート
 600×900mm
500pt
クロネコヤマトミニカー・5台セット 5台セット
・ウォークスルーW号車
・クール宅急便車
・10tトラック
・ウォークスルーN号車
・引越車
・透明ケース
 325×155×98mm
・ネームプレート(5種)
・台座
100pt
抽選20名/月

3-2.どのミニカーから狙う?狙い方は2通り

狙い方は2通りしかないかな。

堅実派のパパ

もれなくもらえる「ウォークスルーW号車」「クール宅急便車」「10tトラック」と入手し、その後に、抽選で当たるかもしれない「5台セット」を狙うかどうか考える。

「5台セット」が当たらなくても、必ず3種は入手できるから、パパとしての面目は保てる。

大穴派のパパ

最初から「5台セット」一点集中。

最終的に何も入手できない可能性もある、、、天国か、、、地獄か。

なお、「遊べるレジャーシートセット」という中間商品は最初から眼中にない。
この類のシートは20分で飽きられ、捨てるに捨てられない最も厄介な存在になるから。

そんなシートのために、200ptも使えないし!

4.そもそも抽選商品を狙う価値はあるのか?

追記2016.5.1「クロネコヤマトミニカー・5台セット(抽選)」は2016年4月30日をもって申込受付が終了し、追加の予定はないとのこと。堅実派のパパになって1台ずつ計3台をゲットしましょう。

「5台セット(抽選で当たる)」にしか含まれないミニカーは「ウォークスルーN号車」と「引越車」の2台

そもそもどんな車種なのか?

クロネコヤマトミニカー・5台セット02

4-1.ウォークスルーN号車の考察

ウォークスルーN号車(抽選で当たる5台セットに含まれる)と、ウォークスルーW号車(もれなくもらえる)を比較してみる。

N号車(抽選) W号車(もれなくもらえる)
クロネコヤマトミニカー・ウォークスルーN号車 クロネコヤマトミニカー・ウォークスルーW号車

そもそもウォークスルー車とは、トヨタ自動車が、ヤマト運輸からの「車内での作業時でも腰をかがめる必要のない天井が高い車がほしい」という依頼を受けて開発したもので、クイックデリバリー(QD)という車種らしい。

クイックデリバリーの初代が「R号車」、その後、「S号車」「N号車」とマイナーチェンジし、現在の「W号車」にモデルチェンジしたと。

現在も、N号車は現役だが、順次ハイブリット車に置き換えられているとのこと。

そう言われてみれば、ライトの位置や形、ステッカーのデザインなどが微妙に違う。

、、、微妙に。

結論!

息子には「N」も「W」も同じ!

よって、「N」は要らない。

4-2.引越車の考察

「ウォークスルーN号車」は要らないという結論が出た。

では、「引越車」はどうだろうか?

画像から考察してみる

まずは、引越車とやらを別の画像から観察してみる。

クロネコヤマトミニカー・引越車

白が基調のボディ、何となく上品さが漂っています。

でも、あれ?実物を見たことないかも。

引越しというキーワードで思い浮かぶのは、「アリさんマークの引越社」や、前出の「引越のサカイ」であって、クロネコヤマトではない。

顧客満足度の高い引越し会社ランキングから考察してみる

と言っても、今の自宅に引越してきてから8年が経つ私には、引越し業界のシェアなんてわからない。

そこで、オリコン株式会社のランキング「顧客満足度の高い引越し会社ランキング」を見てみたところ、意外な事実が浮かび上がった。

※下記ランキングは、過去5年以内に引越し会社を利用した16,483人の内、関東から引っ越した人の「満足度」を調査したものであり、「受注件数」との相関はない(調査実施は2014年10月)。

総合ランキング
1 アート引越センター
[アートコーポレーション]
76.01点
2 アリさんマークの引越社
[引越社]
75.93点
3 ハート引越センター
[ハート引越センター]
75.68点
4 引越のサカイ
[サカイ引越センター]
75.49点
5 ハトのマークの引越センター
[全国引越専門協同組合連合会]
75.19点
6 ヤマトホームコンビニエンス
[ヤマトホームコンビニエンス]
75.14点
7 引越しは日通
[日本通運]
74.99点
8 ダック引越センターグループ
[アートバンライン]
74.70点
9 0003のアーク引越センター
[アーク引越センター]
74.14点
10 赤帽の引越し
[全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会]
74.10点
単身者ランキング
1 ハート引越センター
[ハート引越センター]
75.83点
2 アリさんマークの引越社
[引越社]
74.73点
3 アート引越センター
[アートコーポレーション]
74.59点
4 引越のサカイ
[サカイ引越センター]
74.49点
5 引越しは日通
[日本通運]
74.09点
家族ランキング
1 ヤマトホームコンビニエンス
[ヤマトホームコンビニエンス]
78.72点
2 アート引越センター
[アートコーポレーション]
76.65点
3 アリさんマークの引越社
[引越社]
76.38点
4 ダック引越センターグループ
[アートバンライン]
75.92点
5 引越しは日通
[日本通運]
75.89点
6 引越のサカイ
[サカイ引越センター]
75.88点
7 ハート引越センター
[ハート引越センター]
75.72点
8 赤帽の引越し
[全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会]
75.02点
9 0003のアーク引越センター
[アーク引越センター]
74.86点
10 ファミリー引越センター
[ファミリー引越センター]
72.13点
地域別ランキング(九州・沖縄)
1 ヤマトホームコンビニエンス
[ヤマトホームコンビニエンス]
78.84点
2 引越のサカイ
[サカイ引越センター]
76.10点
3 アート引越センター
[アートコーポレーション]
75.61点

※地域別は他に「北海道・東北」「関東」「中部・北陸」「近畿」「中国・四国」の5つがあったが、「ヤマトホームコンビニエンス[ヤマトホームコンビニエンス]」はそれらの3位以内には入っていなかった。

これらのデータからは、ヤマトホームコンビニエンスは「家族での引越し」シーンにおいて評判が良く、また、「九州・沖縄地域での引越し」においての評判も良いと言える。

前記の通り、あくまで満足度のランキングであり、受注件数などのものではないが、それでも関東でのシェアは高くないのかもしれない。

一方で、こんなランキングもあった。

オリコン株式会社のランキング「顧客満足度の高い宅配便ランキング」は次の通りだ。

※当該ランキングは、宅配便8社を対象に過去1年以内に宅配業者の配達員から直接荷物を受け取った人3,345人の「満足度」を調査したものであり、「受注件数」との相関はない(調査実施は2015年6月)。

総合ランキング
1 宅急便(ヤマト運輸) 79.70点
2 ゆうパック(日本郵政) 73.45点
3 飛脚宅急便(佐川急便) 71.29点
4 フクツー宅配便(福山通運) 66.84点
5 カンガルーミニ便(西濃運輸) 65.71点

驚くべきは、地域別ランキングにおいても、「北海道・東北」「関東」「中部・北陸」「近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つすべての地域で「宅急便(ヤマト運輸)」が1位であるということ。

確かに、安心感安定感はあるよね。

私は、仕事柄、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵政を使い分けているが、その経験則から言えば、結局のところ、その質(満足度)は配達担当者にかかっている。

クロネコヤマトは全社的にしっかり教育されている感じ(稀に例外もいる)で、指定時間帯に遅れることもない。

言うなれば、配送業ではなく、サービス業であるという意識が高い印象。

佐川急便は個人の能力で勝負してる感じ(勝負してない人も多い)、この辺は、社員とか外部委託とか色々あるらしいけど。

良くない担当者に当たってしまうと担当者が替わるまで多少のストレスを抱えることになる。

日本郵政は、会社として提供しているサービスやシステムは素晴らしいが、担当者の質という点においては上記2社に激烈に劣る。サービス業という意識がかなり低い感じ。

ここ数ヵ月に至っては、替わった担当者が特にダメダメで指定時間帯内に届いたことがない。もう諦めているからストレスはないけど。

結論!

「引越車」は欲しい!

しかし、関東ではあまり見かけないから、息子には馴染がない。

つまり、優先順位は低いし、もしかすると「引越のサカイ」のトミカの方がピンとくるかもしれないレベル。

参考

トミカ №029 三菱キャンター 引越のサカイ (箱)

5.私のクロネコヤマトのミニカーの狙い方

ここまでの考察から、私は次のように狙っていきたいと思います。

5-1.私は「堅実派パパ」になります

「ウォークスルーW号車」「クール宅急便車」「10tトラック」と入手し、その後に、「5台セット」を狙うかどうかを考えます。

3種あれば、息子も満足だろうし。

5-2.クロネコヤマトのミニカーを一瞬で入手する裏ワザもあります

これを言ったら元も子もないのだが、情報としてお伝えしておきます。

このページの冒頭で「非売品であるため正規品には販売されていない」とお話ししました。

確かに正規品は販売されていませんが、正規品(非売品)を入手した人が転売しています。

amazonでも購入できるくらいです。

もれなくもらえる商品の転売(1種類)

参考

トミカサイズ ヤマト運輸 ミニカー w号車、クール、10tトラック 三台セット

抽選で当たる商品の転売(3種類)

参考

ヤマト運輸 トミカサイズミニカー 5台セット ディスプレイケース付【大型トラック10t車 引越車 クール宅急便車 ウォークスルーW号車 ウォークスルーN号車】

参考

ヤマト運輸 トミカサイズミニカー ウォークスルーN8010号車

参考

ヤマト運輸 トミカサイズミニカー 引越車 M8010号

6.パパセンス的まとめ

「クロネコヤマトのミニカー」は「クロネコポイント」を貯めれば入手できる。

「クロネコポイント」は「クロネコメンバーズ」に登録して、クロネコヤマトの荷物を受け取るだけで貯まる。

だから、特にamazonなど、クロネコヤマトの荷物を受け取る機会が多いパパ(家庭)はすぐに「クロネコメンバーズ」に登録しなければならない!

しかし、パパとしては息子の喜ぶ顔を1日でも早く見たいわけです。

あるいは、クロネコヤマトの荷物を受け取る機会が少ない場合、ポイントを貯めることが面倒だと感じる場合、買ってしまった方が早いし、ストレスフリー。

但し、ポイントで交換する場合も、買う場合も、「5台セット」の優先順位は低いかな。

「引越車」に馴染がないエリアにお住まいであれば、3台セットで十分かも!

参考

トミカサイズ ヤマト運輸 ミニカー w号車、クール、10tトラック 三台セット

以上、パパのセンスが高まれば幸甚です。

関連記事

クロネコメンバーズに登録する全手順をまとめた「クロネコヤマトのミニカーをゲット!!クロネコメンバーズ登録の全手順」も参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。